マネックスグループ<8698>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年08月11日(金)19時20分配信
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

マネックスグループ<8698>

3ヶ月後
予想株価
350円

ネット証券のマネックス証券を中核とする持株会社。静岡銀行<8355>が筆頭株主。香港と米国にもネット証券子会社を有する。業績連動配当。18.3期1Qは市況好転で最終黒字に転換。2Qに豪州でネット証券事業を開始の予定。

市況好転で国内の委託手数料収入が堅調。米国子会社も株高で口座開設の増勢続く。経費削減も寄与。香港子会社で一時費用発生だが、18.3期は増収・大幅増益を予想。増配か。株価は16年12月高値目指す展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/48,000/0/5,000/3,400/12.20/6.00
19.3連/F予/50,000/0/6,000/4,000/14.45/9.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)19時20分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】