フクダ電子<6960>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年08月11日(金)16時10分配信
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フクダ電子<6960>

3ヶ月後
予想株価
8,600円

医用電子機器メーカー。呼吸・循環器系に強い。国内拠点数は業界トップクラス。海外メーカーと国内販売権契約を締結。中計では19.3期に経常利益129億円目指す。配当性向30%目安。18.3期は増収・二桁増益。

ペースメーカや在宅医療レンタルが堅調。消耗品もしっかり。16年12月に買収した生体情報モニタメーカーが上乗せ。減価償却費増などを吸収。18.3期は営業利益続伸を予想。税負担平常化へ。株価は高値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/125,000/12,500/12,500/8,000/525.74/155.00
19.3連/F予/128,000/13,000/13,000/8,300/545.45/160.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)16時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】