第一興商<7458>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年08月11日(金)11時20分配信
※この業績予想は2017年8月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

第一興商<7458>

3ヶ月後
予想株価
5,700円

業務用カラオケ機器の販売・レンタルが主力。カラオケルームや飲食店も手掛ける。音楽ソフトの制作・販売も。高齢者向けカラオケ機器を強化。17年6月に首都圏が地盤のカラオケチェーンを買収。17.3期は営業増益。

業務用カラオケ機器のレンタル増が堅調。カラオケルームや飲食店もしっかり。高齢者向けカラオケ機器は自治体や民間施設に売り込む。18.3期は営業益続伸を予想。減損は減る。連続増配。株価は高値追いの展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/141,200/21,000/21,500/13,200/231.05/110.00
19.3連/F予/143,000/22,000/22,500/13,800/241.55/111.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/08/02
執筆者:JK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)11時20分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】