堀場製作所<6856>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年08月11日(金)11時30分配信
※この業績予想は2017年8月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

堀場製作所<6856>

3ヶ月後
予想株価
7,500円

分析計測機器メーカー。自動車排ガス測定装置や半導体システム機器に強み。韓国に半導体関連の開発拠点設置。自動運転車の開発支援を開始。中計では20.12期に営業益300億円目指す。17.12期1Qは増収増益。

旺盛な半導体需要を背景に半導体システム機器が絶好調。排ガス測定装置も伸びる。17.12期は会社計画を上回る増収増益を予想。連続増配。総還元性向30%目安で配当積増しも。株価は年初来高値突破を目指すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/185,000/22,500/21,800/14,500/344.17/95.00
18.12連/F予/195,000/25,000/24,300/16,000/379.60/105.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/08/03
執筆者:JK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月11日(金)11時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】