コニカミノルタ---大幅反発、OLED計測機器での高いシェアなど背景に米系証券が格上げ

フィスコ 2017年09月15日(金)11時15分配信
コニカミノルタ<4902>は大幅反発。JPモルガン証券では投資判断を「ニュートラル」から
「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も1050円に引き上げている。OLEDパネル搭載型のモバイル機器向け光学計測機器の世界市場では50%以上を占めるトップシェアとなっており、事務機器を中心とした収益構造が転換点に来たと評価しているもよう。また、ユーロ高を反映して、今期営業利益は会社計画460億円を上回る500億円と予想。 <HT>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)11時15分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。