オハラ---大幅反発で上昇率トップ、業績予想の想定以上の上方修正受け

フィスコ 2017年09月15日(金)13時00分配信
オハラ<5218>は大幅反発で上昇率トップ。前日に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は11.4億円で前年同期比9倍の水準になった。また、通期予想は従来の9億円から14.5億円にまで大幅に上方修正。光事業、エレクトロニクス事業ともに需要が拡大している。第2四半期までの状況から上振れ期待はあったものの、想定以上の修正となった。リチウムイオン電池関連としてのテーマ性も有することで、より評価が高まりやすくなっているようだ。 <HT>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)13時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。