日本色材工業研究所<4920>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月16日(土)17時00分配信
※この業績予想は2017年9月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本色材工業研究所<4920>

3ヶ月後
予想株価
5,000円

化粧品のOEM生産や研究開発受託等を展開する。医薬部外品も手掛ける。口紅やマスカラ、ファンデーション、スキンケア等を製造受託。フランスに子会社を持ち、グローバルな事業展開に注力。株主優待は自社開発化粧品。

18.2期1Qは仏子会社が大幅増収増益も、国内は人手不足による外部委託の増加や工場拡張の経費負担増で苦戦。通期はつくば工場の生産能力拡大と仏拠点を中心にグローバル化を進める。株価は上値の重い展開続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期連/F予/11,000/700/650/500/491.59/50.00
19.2期連/F予/12,000/800/700/600/589.91/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/11
執筆者:NI
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月16日(土)17時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。