日本テレビホールディングス<9404>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)01時10分配信
※この業績予想は2017年9月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本テレビホールディングス<9404>

3ヶ月後
予想株価
2,050円

日本テレビ放送網などを傘下に収める持株会社。読売新聞系。動画配信サービス「Hulu」の国内運営も。全ゾーンで高視聴率を維持。放送収入や放送外収入、Hulu会費収入などが増加。18.3期1Qは増収。

生活・健康関連事業、不動産賃貸事業は売上横ばい。メディア・コンテンツ事業はタイム収入が堅調。18.3期通期は増収見通し。PBRは割安感の強い水準。今後の株価は13週線をサポートにした上昇基調が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/425,000/49,000/54,000/36,500/143.90/34.00
19.3期連/F予/433,000/51,000/56,000/38,000/149.81/34.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/13
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)01時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。