インフォメーションクリエーティブ<4769>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)03時10分配信
※この業績予想は2017年9月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

インフォメーションクリエーティブ<4769>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

システム開発会社。受託開発のほか、自社パッケージの開発等も手掛ける。日立<6501>グループ向け販売比率が高い。「チケットGATE」の営業強化。研究開発費用の発生が4Q以降にずれ込む。17.9期3Q業績は高進捗。

ITソリューション事業ではマネージメント力の強化推進。高収益プロジェクトは受注増。17.9期通期計画には上振れ余地。株価は26週線レベルでの攻防。株価指標に割高感はなく、業績上振れ期待が株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.9期連/F予/7,760/280/315/175/45.71/30.00
18.9期連/F予/8,100/320/355/210/54.85/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/13
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)03時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。