ジョイフル本田<3191>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)13時00分配信
※この業績予想は2017年9月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジョイフル本田<3191>

3ヶ月後
予想株価
3,100円

ホームセンターを茨城、千葉、埼玉など1都5県で運営、15店舗展開。生活雑貨や住宅資材・DIY等が主力製品分野。天候不順等により来店客数は低迷。資産除去債務戻入益の計上が寄与し、17.6期は2桁最終増益。

足元の客数は低調も、客単価は堅調。既存店舗では新商品、新サービスを随時導入。18.6期は営業増益、増配計画。業績懸念により株価は調整含みだが、PBRは1倍割れ。業績面は織り込み済みで、今後は調整一巡へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.6期連/F予/153,800/7,970/8,540/5,590/109.43/48.00
19.6期連/F予/155,000/8,100/8,670/5,650/110.61/33.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/14
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)13時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。