オービック<4684>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)12時10分配信
※この業績予想は2017年9月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オービック<4684>

3ヶ月後
予想株価
6,900円

統合業務ソフトウェア<3733>が主力。OBIC7シリーズは国内ERP累計導入社数でトップ。製販一体体制が強み。システムインテグレーション事業は好調。大企業向けのシステム構築が順調。18.3期1Qは2桁増収増益。

金融業向けなどシステム構築の引き合いは強い。システムサポート事業はクラウドソリューション等が好調。18.3期通期は増収増益見通し。1Q決算は好材料だが、株価指標の上値余地は限定的。当面の株価はもち合いか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/65,200/30,300/33,900/24,200/272.06/95.00
19.3期連/F予/68,200/32,300/35,900/25,500/286.68/100.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/14
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)12時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。