福山通運<9075>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)02時50分配信
※この業績予想は2017年9月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

福山通運<9075>

3ヶ月後
予想株価
710円

陸運大手。近鉄グループ。広島県福山市に本社。企業間輸送に強み。国内拠点数は約400ヵ所。王子運送等を傘下に収める。運送事業は売上堅調。18.3期1Qは小幅増収。収益面は外注費などコスト負担増が重し。

国際事業では中国・東南アジアからのフォワーディング事業、通関事業が好調。コンビニ事業は持ち直す。18.3期通期は営業増益見通し。業績面の評価余地は乏しいが、PBRは1倍割れ。割安感が当面の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/258,000/11,200/12,200/7,700/150.08/50.00
19.3期連/F予/261,000/11,700/12,700/8,050/156.90/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/13
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)02時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。