DIC<4631>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)01時40分配信
※この業績予想は2017年9月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

DIC<4631>

3ヶ月後
予想株価
4,100円

ファインケミカルメーカー。印刷インキ、有機顔料などで世界トップシェア。世界60カ国以上で事業展開。海外売上高比率は5割超。TFT液晶は出荷順調。化粧品用など機能性顔料が伸長。17.12期2Qは最終増益。

ポリマは高付加価値製品、ポリスチレンなどの出荷が伸長。PPSコンパウンドは出荷好調。17.12期通期は増収増益を見込む。業績面が株価の上値抑制要因だが、配当利回りには割安感。今後は下値の堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/790,000/58,500/58,500/37,800/398.83/120.00
18.12期連/F予/810,000/62,500/62,500/40,500/427.32/130.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/13
執筆者:YK
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)01時40分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。