だいこう証券ビジネス<8692>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月17日(日)22時50分配信
※この業績予想は2017年9月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

だいこう証券ビジネス<8692>

3ヶ月後
予想株価
750円

証券会社等のバックオフィス業務の代行と証券関連システムの開発・運用等が主力事業。証券業務や証券担保融資も行う。証券取引の全過程で事務代行サービスを提供するのが強み。18.3期1Q業績は2桁増収で黒字転換。

証券取引の活発化が収益拡大につながるビジネスモデル。米国で大規模減税が実施される可能性は高く、米国経済・日本経済が順調な回復に向かい、世界的な株高へ。18.3期は増収増益の見通しで、同社株の上昇を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/25,000/1,100/1,200/1,000/39.14/8.00
19.3期連/F予/28,000/1,300/1,400/1,200/46.97/9.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/15
執筆者:HH
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月17日(日)22時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。