TOWA<6315>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2017年09月18日(月)01時00分配信
※この業績予想は2017年9月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

TOWA<6315>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

封止や切断加工を中心とする半導体後工程用製造装置メーカー。LED向け装置も展開。17.3期は純利益が過去最高を更新。18.3期1Q受注高は89.4億円で会社計画超過。通期営業利益は40億円と、増益計画。

18.3期受注高は300億円を計画。1Q期末の受注残高は約100億円と推測され、2Q以降のリスクは低減。モールド装置需要は拡大。株価は下値抵抗の1600円処から上値抵抗の1800円台前半のレンジ推移か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/30,000/4,000/4,150/2,850/114.00/16.00
19.3連/F予/33,000/5,000/5,000/3,500/139.90/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/09/10
執筆者:YT
<FA>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月18日(月)01時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。