島忠---昨年来高値更新、第1四半期決算は想定以上に好調推移

フィスコ 2018年01月12日(金)13時51分配信
島忠<8184>は4日ぶり大幅反発で昨年来高値更新。前日に発表した第1四半期決算は営業利益が前期比9.8%増の26.1億円となり、市場予想をやや上回った。粗利益率や経費効率の改善が増益決算の主因となっている。通期計画の前期比5.3%増益に対しても順調なスタートとなった。一昨日に発表した12月の既存店売上高が0.9%増と20カ月ぶりに前年水準を上回ったこともあり、業績回復への期待はより高まっている。 <HK>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)13時51分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。