欧州為替:ドル・円は一時110円97銭まで下落、現時点ではやや下げ渋る展開

フィスコ 2018年01月12日(金)20時37分配信
12日の欧州市場でドル・円は111円10銭台で推移。ドル・円は一時110円97銭まで下落したが、ストップロスのドル売りは執行されなかったようだ。ただし、111円を再度下回った場合、110円近辺までドル安・円高が進行する可能性は残されている。ここまでのドル・円は110円97銭から111円44銭で推移。

ユーロ・円は、134円24銭から134円81銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.2052ドルから1.2137ドルで推移

<MK>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)20時37分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。