アルチザネットワークス<6778>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)13時03分配信
※この業績予想は2017年12月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アルチザネットワークス<6778>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

通信計測器の開発・販売企業でテストサービスも行う。移動体通信向けが主体で固定電話向けも扱う。同社製品は通信インフラ機器の信頼性と開発効率の向上に寄与。海外売上高比率27%。18.7期1Qは増収で損益改善。

移動体通信の高速化に向けたLTE-Aサービスが国内外で普及。同サービス対応計測器が好調で売上高急増。ただ、第5世代関連製品の開発本格化で研究開発費が大幅増。18.7期の黒字は低水準に。株価の上値は重いか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.7期連/F予/3,000/120/120/80/9.90/5.00
19.7期連/F予/4,000/400/400/300/37.20/7.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/31
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)13時03分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。