ワークマン<7564>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)14時21分配信
※この業績予想は2018年1月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ワークマン<7564>

3ヶ月後
予想株価
4,600円

作業服・作業関連用品・安全靴等の専門店チェーン。PB商品開発を積極的に推進。品質・機能と低価格の両立を目指し、中国・ミャンマー・ベトナム等で製造を行う。自社開発製品比率25%。18.3期2Qは増収増益。

品質・機能と低価格を両立させたPB商品投入が奏功。18.3期3Qには気温低下とともに既存店ベースで来店客数と客単価の改善が明確化する兆し。18.3期業績が会社計画を上回る可能性が浮上。株価は上値追いに。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/54,300/10,200/11,290/7,390/181.10/54.00
19.3期単/F予/56,000/10,600/11,700/7,600/186.25/56.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/02
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)14時21分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。