コスモス薬品<3349>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)09時30分配信
※この業績予想は2017年12月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

コスモス薬品<3349>

3ヶ月後
予想株価
26,500円

九州地盤のドラッグストアチェーン。「ディスカウント ドラッグ コスモス<6772>」を小商圏に大型店多店舗展開。関西や中部にも積極的に出店。11月末時点の店舗数は862。18.5期1Qは増収の一方、8%の営業減益。

18.5通期は約10%の増収、前期とほぼ変わらずの営業益予想。新商勢圏である中部地区・関西地区への新規出店を強化。今期、で97店舗の出店(7店舗の閉鎖)を計画。株価は三角持ち合形成いから上放れへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.5期連//555,000/23,000/25,000/17,000/858.60/90.00
19.5期連//600,000/25,000/27,000/19,000/960.08/90.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/24
執筆者:NI
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)09時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。