三菱食品<7451>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)14時00分配信
※この業績予想は2018年1月2日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三菱食品<7451>

3ヶ月後
予想株価
3,650円

食品卸で国内トップ。三菱商事<8058>の連結子会社。低温物流に強み。成長分野の業務用市場・宅配事業への対応強化のため、デリカ本部等を設置、全国縦断での取り組みを推進。総合食品商社を目指す。18.3期2Qは増収減益。

コンビニ向け中心に主力の低温食品と加工食品は販売堅実も、物流費負担が重い。下期には拠点再編やメーカー・同業他社との物流協業の取組拡大で物流費を抑制。18.3期3Qから増収増益に復帰を予想。株価は出直りへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,500,000/18,200/19,200/12,500/218.77/50.00
19.3期連/F予/2,550,000/19,000/20,000/13,000/227.52/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/02
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)14時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。