Casa<7196>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)11時33分配信
※この業績予想は2018年1月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

Casa

3ヶ月後
予想株価
2,400円

賃貸不動産の家賃債務保証事業を手掛ける。集金代行と家賃保証をセットにした 「Casaダイレクト」やクラウド賃貸管理システム「大家カフェ」等のサービスを提供。18.1期3Q累計の売上高は会社計画通りに推移。

18.1通期は約8%の営業増益予想。賃貸人・賃借人等のニーズに合った商品提案や新商品開発を実施。また、広告宣伝活動やホームページのリニューアルを行いブランディング強化。株価は業績の進捗とともに上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.1期単//8,400/1,300/1,350/850/161.90/44.50
19.1期単//9,250/1,450/1,500/940/179.04/44.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/03
執筆者:NI
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)11時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。