NY為替:ドル・円は110円92銭まで下落

フィスコ 2018年01月13日(土)04時25分配信
 12日のニューヨーク午後の外為市場でドル・円は、110円92銭まで下落した。日銀<8301>が今月の金融政策決定会合で2018年度の成長見通しを引き上げるとの報道をきっかけに、量的緩和縮小への思惑が再浮上か、円買いが強まった。

<KK>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)04時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。