東京貴宝<7597>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)19時00分配信
※この業績予想は2018年1月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東京貴宝<7597>

3ヶ月後
予想株価
3,000円

指輪やネックレスなどを扱う専門商社。自社製の中高級ジュエリーに強み。取引先が開く全国各地の催事・展示会で商品を販売。売れ筋商品の品揃え拡充や新規取引先の開拓などで収益力向上図る。18.3期2Qは営業増益。

上位得意先との取引が前年割れ。だが一部高額品の販売が好調。採算重視の戦略や販管費の削減も効く。18.3期は営業増益を予想。営業外の不動産賃貸収入は減る。税負担増。PERに割安感乏しく、株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3単/F予/5,000/65/80/60/135.68/80.00
19.3単/F予/5,100/80/110/80/180.91/80.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/03
執筆者:JK
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)19時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。