浅香工業<5962>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)16時06分配信
※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

浅香工業<5962>

3ヶ月後
予想株価
2,100円

ショベルやスコップを製造販売。ショベルの国内シェア5割。土農工具・園芸用品のほか、ラック<3857>など物流機器の仕入販売も行う。主要輸出先は米国やイラン。降雪状況で収益変動。18.3期2Qは増収増益。計画比上振れ。

ショベル類は国内が底入れ。経済制裁緩和のイラン向けも上向く。園芸用品は個人消費回復で復調の兆し。物流機器の販売も伸びる。18.3期会社計画はなお上振れ余地。増配。PERに割安感乏しく、株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3単/F予/8,500/120/130/80/83.23/30.00
19.3単/F予/8,600/130/140/85/88.44/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:JK
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)16時06分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。