ハイデイ日高<7611>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)14時36分配信
※この業績予想は2018年1月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ハイデイ日高<7611>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

「日高屋」ブランドでラーメン・餃子・中華料理等を主とした飲食店を関東でチェーン展開する外食企業。低価格・美味の追及姿勢で低価格志向の消費者の支持を獲得。主要食材は自社工場で生産。18.2期3Qは増収減益。

既存店売上高は着実に増加。しかし、パート社員の時給上昇など人件費増や事業税率引上げが負担。増収効果で販管費増を吸収するのがやや厳しい状況。18.2期は前期並み利益か。値上げを打ち出せるまで株価は横ばいへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期単/F予/40,000/4,570/4,570/2,920/101.40/36.00
19.2期単/F予/42,000/4,950/4,950/3,150/109.34/36.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/03
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)14時36分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。