日宣<6543>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)12時33分配信
※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日宣<6543>

3ヶ月後
予想株価
2,250円

広告宣伝と販促が主力の広告会社。放送・通信業界の映像・番組コンテンツ広告、ホームセンター・ドラッグストア向けフリーマガジン発行による広告・販促、住宅・製薬会社向け広告に強み。18.2期上期業績は下振れ。

住まい・暮らし業界向けが低調で18.2期上期業績は下振れ。しかし、雇用・所得の改善と割安感で一戸建て住宅の販売が復調し、同業界向けは回復へ。18.2期・19.2期と業績続伸を予想。株価は徐々に下値固めへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期連/F予/4,900/400/400/640/330.23/42.00
19.2期連/F予/5,100/440/440/290/149.46/42.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)12時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。