ベイカレント・コンサルティング<6532>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)12時30分配信
※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ベイカレント・コンサルティング<6532>

3ヶ月後
予想株価
3,900円

総合コンサルタント会社。幅広い業種の企業に経営・業務・IT関連の戦略立案から課題解決・実行までのサービスをワンストップで提供。市場環境の激しい変化でコンサルティングニーズは増勢。18.3期2Qは増収減益。

デジタル関連を中心にコンサルティング市場の成長続く。積極的な人材採用とサービスの高付加価値化で安定成長を追求。案件の平均単価が上昇基調で人件費の増加を吸収。18.2期下期以降も増収増益へ。株価は上昇基調。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.2期単/F予/20,200/3,900/3,800/2,500/161.60/40.00
19.2期単/F予/24,500/5,000/4,800/3,000/193.90/44.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)12時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。