テセック<6337>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)16時54分配信
※この業績予想は2017年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

テセック<6337>

3ヶ月後
予想株価
2,300円

半導体検査装置メーカー。半導体チップを搬送するハンドラや半導体チップを検査するテスタが主力。保守サービスも行う。米・中などに販社。海外売上比率は6割と高い。18.3期2Qは利益急拡大。計画を大きく上振れ。

半導体市場の活況を追い風にハンドラ、テスタともに絶好調。車載向けパワーデバイス用の高付加価値品などが想定以上に伸びる。18.3期は大幅増収増益へ。大幅増配。ただ生産能力がボトルネックで株価は横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/5,600/800/850/750/132.78/40.00
19.3連/F予/5,600/800/850/750/132.78/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2017/12/30
執筆者:JK
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)16時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。