KNT−CTホールディングス<9726>のフィスコ二期業績予想

フィスコ 2018年01月13日(土)16時00分配信
※この業績予想は2018年1月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

KNT−CTホールディングス

3ヶ月後
予想株価
2,000円

個人旅行・団体旅行を扱う旅行会社で業界2位。近畿日本ツーリストとクラブツーリズムの経営統合で発足。スポーツ・インバウンド等に注力。国内の雇用改善と所得安定が事業の強い追い風に。18.3期2Qは増収減益。

アジア方面を中心に個人の海外旅行は順調。天候要因の一巡で個人の国内旅行も復調へ。訪日旅行も拡大基調。世界的な所得の安定・向上で個人の旅行需要は堅調。18.3期・19.3期と業績続伸を予想。株価は出直りへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/415,000/3,600/3,800/1,800/65.86/0.00
19.3期連/F予/440,000/4,100/4,300/2,000/73.18/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ<3807>予想

執筆日:2018/01/05
執筆者:HH
<DM>
フィスコ
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)16時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。