◎〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日ぶり反発=ロブスタ種も高い(11日)

時事通信 2017年08月12日(土)09時21分配信
 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは3日ぶり反発し、清算値は前日比1.80セント(1.3%)高の1ポンド=140.30セントとなった。12月きりは1.85セント高(1.3%)の143.85セントと、上伸に転じた。  アラビカ種は、ブラジル産の品質や供給に対する懸念が強まる中、6週連続で上伸した。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりも反発し、清算値は前日比49ドル(2.3%)高の1トン=2139ドルとなった。トレーダーらによると、過去2日で3.4%下落したことを受けて、ショートカバーが入ったという。(ロイターES時事) [時事通信社]
時事通信
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年08月12日(土)09時21分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】