◎〔シカゴ大豆〕反落=利食い売りで(15日)

時事通信 2017年09月16日(土)08時14分配信
 反落。中心限月11月きりは前日に1カ月ぶりの高値を付けた後で利益確定売りが出た。それでも週間ベースで4週連続の上昇になった。  11月きりの清算値は7.25セント安の968.75セント。今週を通じては6.75セント(0.7%)上昇した。  大豆相場は輸出需要に支えられている。米農務省によると、民間輸出業者は、米国産大豆を中国向けに2017〜18年度渡しで13万2000トン売却した。今週は米国産大豆の輸出成約が相次いだ。(ロイターES時事) [時事通信社]
時事通信
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月16日(土)08時14分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。