◎〔シカゴ・トウモロコシ〕続落=需給報告が重し(12日)

時事通信 2018年01月13日(土)08時19分配信
 続落。この日米農務省が発表した需給報告で、在庫、生産高ともに予想を上回ったことが重しになった。  3月きりの清算値は2.50セント安の346.25セント。一時、345.50セントと同限月としての最安値を付けた。  農務省によると、この日米産トウモロコシ32万トンの輸出が成約した。輸出先は不明。昨年11月以降、一日の成約額としては最大だった。(ロイターES時事) [時事通信社]
時事通信
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月13日(土)08時19分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。