町田市 陸上競技場観客席増築 7月設計

建通新聞 2017年06月19日(月)19時44分配信
 町田市は、野津田公園内にある陸上競技場の観客席を増設するため、基本設計を8月ごろに委託する。納期は2017年度末。18年度に実施設計や造成工事を行い、19~20年度に増設工事を進める計画だ。  約5000席のバックスタンドを増築する構想。現在の観客席はメインスタンド2632席(鉄筋コンクリート一部鉄骨造6階建て延べ9660平方㍍)の他、バック・サイドスタンドに7990席を備える。増築により約1万5000席の競技場となる。所在地は野津田町2035。  同競技場は、サッカーJリーグのFC町田ゼルビアの本拠地として使用されている。今後のJ1昇格を見据えて、施設基準をクリアできるスタジアムに整備する。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年06月19日(月)19時44分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。