日本郵政 つくばの事務所新築を公告

建通新聞 2017年09月15日(金)09時19分配信
 日本郵政<6178>は、茨城県つくば市に「Eプロジェクト」として事務所を新築するため、建築・電気設備・空気調和衛生設備・特別高圧受変電設備・静止形電源設備・自家発電設備の計6件の工事について一般競争入札を公告した。9月27日まで申込書を受け付け、11月30日に開札する。  参加資格は全て単体で、経営事項審査結果の総合評定値は、建築が「建築1320点以上」、電気と特別高圧受変電設備、静止形電源設備、自家発電設備がいずれも「電気1210点以上」、空気調和衛生設備が「管1210点以上」。特別高圧受変電設備、静止形電源設備、自家発電設備の3件は、京都府木津川市・精華町地区の「Wプロジェクト」の各設備工事も施工する。  Eプロジェクトの事務所の規模は、プレキャストプレストレストコンクリート造3階建て延べ約9120平方㍍。敷地面積は約1万6220平方㍍。工期は2019年10月7日。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)09時19分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。