京浜河川 多摩川等災害復旧の協定会社募集

建通新聞 2018年01月12日(金)10時02分配信
 国土交通省京浜河川事務所は、多摩川・鶴見川・相模川を対象とする「災害時における河川災害応急復旧業務」の協定会社の募集を開始した。  多摩川の協定区間は、多摩川下流区間(0㌔~20・6㌔、河口~東名高速交差部上流側)と多摩川中流区間(20・6㌔~37㌔、東名高速交差部上流側~浅川合流部上流側)、多摩川上流区間(37㌔~61・8㌔、浅川合流部上流側~万年橋上流側)。対象職種は一般土木とゲート設備、電気設備、通信設備。  2月9日まで申し込みを受け付け、協定締結者に対して3月5日に選定結果を通知する。協定期間は4月1日~2021年3月31日。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)10時02分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。