資格生かし活躍を 日建学院立川校が祝賀会

建通新聞 2018年02月13日(火)10時58分配信
 建築資料研究社・日建学院立川校は2月9日、立川市内で2017年度合格祝賀会を開き、1・2級建築士試験、宅地建物取引士試験などの合格者約80人が参加した。  あいさつに立った同社立川支店の柳茂支店長は「仕事と勉強の両立は、とても大変だったと思う。これまでの苦労や合格の喜びを忘れずにそれぞれの舞台で活躍してほしい。資格を取得した後、どのように生かしていくのかが大切だ」とエールを送った。  合格者あいさつで1級建築士試験に合格した女性は「資格にチャレンジするきっかけ、勉強方法を日建学院のスタッフや先生に教えてもらった。子どもがいて勉強の時間が十分に取れなかったが、集中して取り組んだ」と話した。  日建学院の17年度試験合格実績は1級建築士合格率87・8%、2級建築士合格率98・1%、宅地建物取引士合格率70%となっている。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月13日(火)10時58分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。