都 団地再生テーマ、3月18日にセミナー

建通新聞 2018年02月14日(水)16時16分配信
 東京都都市整備局は3月18日、都庁内で団地の活性化・再生をテーマとしたセミナーを開く。東京大学大学院の大月敏雄教授が「町を住みこなす~団地住宅地の活性化と再生」と題して基調講演する他、めじろ台4丁目町会の中村修会長と都市環境研究所の高鍋剛取締役がそれぞれ団地再生の実例を紹介する。場所は都庁第二本庁舎1階の二庁ホールで、時間は午後2~5時。参加費は無料。定員100人で申し込み先着順に受け付ける。申し込み方法など詳細を都のホームページ(http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/02/13/documents/04_01.pdf)に掲載している。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月14日(水)16時16分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。