八建協 冬の献血活動 協会員に感謝

建通新聞 2018年02月14日(水)20時51分配信
 八王子建設業協会(戸塚万豈会長)は2月14日、南多摩建設業協会(森屋義政理事長)、建災防南多摩分会(朝倉泰成分会長)と合同で献血活動を行った。  戸塚会長は「年度末で現場が忙しい中、献血活動に協力してくれた協会員に感謝している。今後も地域に貢献するため、献血活動を積極的に進めていく」と話した。  当日は東京都赤十字血液センターの献血車を迎えて午前9時に開始。午後4時までに会員企業や近隣住民ら約70人が献血に訪れた=写真。同協会では夏と冬の年2回、献血活動を行っている。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月14日(水)20時51分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。