YKKAPの窓学展 東北大学で巡回展開催

建通新聞 2018年02月15日(木)10時32分配信
 YKK AP(東京都千代田区)は、窓学10周年を記念したエキシビション「窓学展―窓から見える世界―」の巡回展を東北大学(仙台市)で開催する。期間は2月28日~3月27日まで。入場は無料。  同社は「窓は文明であり、文化である」という理念の下、2007年から窓を学問として多角的に研究する活動「窓学」を研究者や建築家とともに実施。建築や文化、アートなど、さまざまな切り口で窓にアプローチしてきた。展覧会は10周年を記念し、窓に関する知性や感性を世界共通の文化として発信する。  巡回展は、約1万5000人が来場した東京開催の後、全国5カ所の大学ギャラリーを巡回するもので、今回の開催は金沢工業大学に続く第2弾となる。会期中には窓学トークイベントも開催する。  問い合わせ先はお客様相談室 フリーダイヤル(0120)724134。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月15日(木)10時32分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。