渋谷区 親和セブンがテナントビル

建通新聞 2018年02月15日(木)12時33分配信
 【渋谷】親和セブン(渋谷区)は「(仮称)YLプロジェクト」新築を佐藤秀(新宿区)の施工で5月に着工する。  規模は鉄骨造7階建て延べ2998平方㍍。用途は事務所と店舗。基礎は杭基礎。  完成予定は2019年6月。建設地は渋谷区千駄ケ谷5ノ21の敷地760平方㍍。現在既存建物の解体を進めている。  設計は安井建築設計事務所・GEOPLUS設計共同体(千代田区)が担当。
建通新聞
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年02月15日(木)12時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。