糸井氏創業のほぼ日とは<話題新規IPO>

更新日: 2017年03月21日(火)18:23

 2017年3月16日にジャスダックに新規上場したほぼ日がIPO関連として話題になっている。ほぼ日は、公開価格と同じ2350円カイ気配でスタート。  コピーライターの糸井重里氏が1979年に設立した事務所が前身で、同氏が社長を務めている。IPOラッシュの中で、糸井氏がコピーライターであることや、ほぼ日手帳など話題性がある事業内容が注目材料だ。

Twitterでつぶやき