「ミニスーパーファミコン」への布石?ー "ミニファミコン"が生産停止

更新日: 2017年04月20日(木)15:55

 任天堂は2017年4月14日、昨年11月に発売された"ミニファミコン"の生産をいったん終了したと発表した。ファミリーコンピュータは1983年の発売以降、国内外合わせて6,000万台以上売り上げたコンシューマーゲーム機の歴史的名機。ミニファミコンはそのファミリーコンピュータを発売当時のサイズから約60%小型化し、厳選された30本のゲームを収録。モニターとの接続にHDMIケーブル、給電にUSBケーブルを用いるなど現代仕様にアレンジし、大ヒットした。  任天堂によれば、「生産を再開する場合は、改めてホームページでご案内させていただきます」としている。"ミニファミコン"の販売停止は、一説には後続機の「ミニスーパーファミコン」販売の布石ともささやかれている。

Twitterでつぶやき